院内紹介

超音波診断装置

非侵襲的で多くの情報が得られる検査装置です。

超音波診断装置

心エコー(断層、ドップラー、TDI)

心機能評価、心臓弁膜症・心筋肥大の診断、虚血性心疾患による左室壁運動異常の評価に有用です。

血管エコー

頚動脈エコーによる動脈硬化の評価、腹部大動脈瘤の診断、下肢静脈血栓症の診断に用います。

腹部エコー

肝臓・胆嚢・膵臓・脾臓・腎臓の精査を行います。


24時間ホルター心電図および解析装置

24時間ホルダー心電図および解析装置

不整脈・虚血性心疾患の診断に有用です。
従来に比べ小型・軽量化された記録装置により検査中の不便さ・不快感が軽減されました。また院内で解析するため結果がでるまでの時間が従来に比べ短縮されます。


運動負荷心電図

狭心症・運動誘発性不整脈の診断、運動療法時の安全性の確認に有用です。

胸部・腹部レントゲン検査装置

呼吸機能検査装置

ページの上に戻る